新しい年度が始まりました!

4月になり、新しい年度がスタートして一週間あまりたちました。

新しく入園した子どもたちも、お父さん、お母さんと分かれるときはちょっと寂しいものの、保育園の生活にも少しずつ慣れてきたようです。

そして、ひとつ学年が上がった在園継続の子どもたちも、お部屋や先生も変わり、ちょっとお兄さん、お姉さんになった気持で生き生き過ごしています。

さて、今日はそんな一週間の様子をお伝えいたしましょう。

20160401_09370320160401_095201 (1)4月1日(金)、入園式、そして「新入園児を迎える会」、では園長先生のお話のあと、河野先生のパネルシアター「動物村の親子」を楽しみました。

20160401_095621そのあと、ほしぐみさんが折り紙で作ったチューリップを手に「チューリップ」と大好きなお歌の一つである「世界中の子どもたちが」の2曲をうたって新しいお友だちを歓迎しました。

 

4月6日(水) English Hour

今日は新年度初めてのEnglish Hourでした。

IMG_0185 (1)とりぐみの慣らし保育の子どもたちはこのときちょっとお外に出ていましたが、はなぐみから進級したとりぐみさんとかぜぐみさんは「Good Morning Steve!!」と元気にごあいさつできました。さすが2年目ですね。

IMG_0189 (1)慣らし中のはなぐみさんも、泣くどころか興味津々で参加していましたよ。

IMG_0199さて第2部 つき・にじ・ほしぐみです。「Big Egg」のお話しを英語で読んでもらった後、ペープサートやアルファベットを見ながら「BINGO」の歌を歌いました。

さて、こちらはほしぐみ単独の第3部。

IMG_0208 (1)前日、河野先生と一緒に楽しんだフルーツバスケット。英語バージョンでもやってみました。3種類のフルーツの札をそれぞれ首から下げて、英語を聞いて言われた人は立ちます。英語でもすぐ慣れて大興奮の子どもたちでした。

SteveのEnglish Hour は4月は毎週水曜日です。

 

さて、8日(金)お天気もよくなりました。子どもたちは気持ちの良い春の空気の中で、様々な春の便りを探しに出かけています。

20160408_100432COSMOS保育園の周りでは、桜の名所がいっぱい。これは毎年運動会会場にもなる寺尾広場までの桜並木です。この日はつきぐみさんが行きました。上からは桜吹雪。下は桜じゅうたん。そして壁面にも花びらが貼りついて、まるで桜にかこまれたトンネルをくぐっているようでした。

20160408_100814そして寺尾広場に着いたら、もう一つ素敵な事が。昨日の雨で雨水が流れた溝に桜の花びらが集まってピンクの長い筋になっていました。「うわー桜の道が出来てる!」この時期限定の思いがけない光景にびっくり。先生と花びらの小径を歩きましたました。

20160408_101613 (1)さて、こちらは日野中央公園。にじぐみさんとほしぐみさんです。去年の秋に公園事務所の方のお誘いで植え付けたチューリップの球根が見事に花咲いていました。一緒に植えた卒園児さんたちにも見せてあげたいですね。          

20160408_102100そしてこちらはとりぐみさんです。麗らかなお花見散歩でした。慣らし保育中でも、もう泣いている子はいません。子どもたちも春の心地よさに気持ちが落ち着いたようです。さあ保育園にもどったら、おいしい給食が出来てますよ。

COSMOS保育園の最初の1週間でした。