うんどうかい

%e4%b9%b3%e5%85%90%e4%bd%93%e6%93%8d10月8日土曜日。
あいにくの雨になりましたので、運動会は寺尾町内会館で行われました。
まずは乳児の部。入場行進のあと、うた「青い空に絵をかこう」を歌いました。
いつも音楽集会で歌っている歌だけあって、「えいや!」合いの手がリズムに乗って上手に入れられました。
%e4%b9%b3%e5%85%90%e3%81%8f%e3%81%99%e3%81%a0%e3%81%beまず、雨天のため外でできなかった鈴割りの紹介がありました。

%e9%81%8b%e5%8b%95%e4%bc%9a-10これははなとりぐみが壁面装飾として仕上げたものです。これはかごに入った果物をイメージしてます。子どもたちが手型をとったり顔を作ったりしてこんなに楽しいものができました。

%e3%81%af%e3%81%aa%e7%ab%b6%e6%8a%80まずはゼロ歳児はなぐみから親子競技のスタートです。はなぐみさんはお父さんに手を支えてもらい、しっかり足を踏みしめて山を越え、滝をくぐり、最後に宝箱をGetしました。

%e4%b9%b3%e5%85%90%e3%83%80%e3%83%b3%e3%82%b9続いてははなとりさんの「コケッコーダンス」
最後に「タカイタカイ(高いー高い)」をしてもらって嬉しそうな子どもたちでした。

%e3%81%a8%e3%82%8a%e7%ab%b6%e6%8a%80さて、次なるは1歳児とりぐみさん。「すっぽーんやさいさん」はいつも先生に読んでもらっているお話がもとになっています。

%e3%81%a8%e3%82%8a自分の体くらいある人参や大根を土の中から「すぽーん」と抜く感触はどうだったでしょう。みんな嬉しそうに収穫(?)した野菜をかごに入れていました。

%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e8%80%85%e7%ab%b6%e6%8a%80その後未就学、小学校生のおにいさん、お姉さんの競技がありそして保護者競技がありました。
今年はオリンピックイヤーに因んでパラリンピックならぬ「はら(腹)リンピック」
お父さん同士、お母さん同士がそれぞれペアになりお腹に挟んだポールを手を使わずに相手の陣地に運びます。
お父さんがんばれ、お母さんがんばれ!子どもたちも先生と一緒に精一杯応援していました。

%e9%81%8b%e5%8b%95%e4%bc%9a-9さて、こちらは2歳児かぜぐみの壁面装飾です。それぞれが「自分」をイメージしたものを船に載せて、未来の海に漕ぎ出しました。なかなか楽しそうですね。

%e3%81%8b%e3%81%9c%e7%ab%b6%e6%8a%80さて、その後2歳児かぜぐみさんの親子競技、「旗をとりにレッツゴー」ではお父さんやお母さんと船に乗って大波や荒波を越え、ヤシの木のある島に到着したら自分の旗を取ります。

%e3%81%8b%e3%81%9c%e3%80%8d%e7%ab%b6%e6%8a%80そしてその後、旗を持ってダンス「ぼくらは未来のたんけんたい」を踊りました。

%e9%81%8b%e5%8b%95%e4%bc%9a-27ピシッ、ピシッとポーズが決まってかっこよかったですね。
後ろに写っているのは乳児さんたちが描いた旗です。会場にぐるりと飾りました。


さて、閉会式のあと乳児の部は終了です。

 

%e9%a3%9b%e8%a1%8c%e6%a9%9f幼児の部ではオープニングでにじぐみほしぐみのパラバルーンがありました。
「花火」のところでは子どもたちの作った花火のたまが弾けて次々と飛び上がり、保護者席からも「ワアー」という歓声が聞こえました。

baru-nnさて、子どもたちの入場のあと、ほしぐみさんがトーチを持って聖火台のところに集まり、「点火」しました。
園長先生の挨拶のあと、にじぐみさんが前に出てみんなでうた「歌えバンバン」を歌いました。準備体操のあと、ここでもくす玉の紹介をしました。
また乳児の部と入れ替えて今度は幼児さんの描いた万国旗を付けて会場をぐるりと飾りました。

%e9%81%8b%e5%8b%95%e4%bc%9a-6そしてこれは5歳児ほしぐみの壁面装飾。「忍者の里」をみんなで描き忍者になった自分が忍び込みました。

%e3%81%bb%e3%81%97%e7%ab%b6%e6%8a%80さて、最初は5歳児の競技「山こえ川こえ~大事な人を助け出せ~Part1」で跳び箱の台上前転、平均台の忍者のポーズでレスキュー移動、開脚前転を披露しました。

%e9%81%8b%e5%8b%95%e4%bc%9a-4さて、3歳児つきぐみ。壁面装飾ではつきぐみの自分、そしてお友だちを意識して、大きな紙に貼りました。

そのあとつきぐみのダンス「友よこの先もずっと」をボンボンを持って可愛らしく踊りました。

つぎは4歳児にじぐみの親子競技「ジャングルは危険がいっぱい」です。これは跳び箱をグーでジャンプ、前転、その後腕支持で平均台を進み、重い岩をどけて”メダルの成る高い木”から親子で協力しあって金メダルをGetするという競技です。
お父さんお母さんにも平均台の腕支持移動をお子さんに続いてやってもらったり、重い岩を抱えてどけてもらったり‥とここでも親子のチームワークはさすがにバッチリでした。

その後、乳児の部と同様未就学小学生のご兄弟姉妹、そして卒園生の競技の他に幼児の部でも保護者競技「はらリンピック」で盛り上がりました。

次は5歳児ほしぐみの親子の競技Part2。保護者と一緒にバーを持って障害物のコーンを周ります。
バーを持って周りながら走るのは意外とやりにくいもの。子どもたちの方も相方の動きを感じ取って調整しながら走れました。

次は4歳児にじぐみさんのダンス「ぼくらは小さな海賊だ!」でかわいい踊りを披露してくれました。

%e9%81%8b%e5%8b%95%e4%bc%9a-5にじさんの壁面装飾も海賊と宝物をイメージしています。

%e9%81%8b%e5%8b%95%e4%bc%9a-1293歳児つきぐみさんの親子競技「目指せ!!オリンピック!!」では前回りのあと平均台の横歩きをしてカードを取りに行きます。取ったカードに書いてある種目「水泳」「新体操」「テニス」の中からカードに書いてある種目でゴールします。

%e9%81%8b%e5%8b%95%e4%bc%9a-144最後にほしぐみダンス「なろうぜ忍者 なれるぜ忍者」ではキビキビしたかっこいいポーズを次々にこなして、渋い踊りを披露してくれました。

最後にほしぐみが前に出てみんなでうた「青い空に絵をかこう」を歌い、ほしぐみの終わりの言葉で締めて終わりとなりました。

雨のため狭い会館での運動会となり、色々ご不便、ご不自由をおかけいたしましたが、子どもたちは運動会の取り組みを通してまたひとつ成長してくれたと思います。おおぜいの保護者やお祖父様お祖母様も見に来てくださりたくさんのご声援ありがとうございました。この経験をもとに子どもたちも頑張ることの達成感、力を合わせることで大きなものができる楽しさ、認められることの嬉しさなど、心の成長につながるものをたくさん感じ取ってくれたと思います。