ほし クッキング ~ふりかけをつくろう~2月25日(木)

今日はほしぐみでふりかけを作ります

材料は・・けずりぶし、ちりめんじゃこ、いりごま、あじつけのりと塩です

 クッキング体験では、五感を使っていろんな感覚を磨きます。味だけではありません。味付け海苔を手でちぎる触感・感触、ごまをホットプレートで煎りながら香りをを嗅ぐ。ちりめんじゃこがほっとプレートの上でじゅうじゅういう音を聞く。削り節がホットプレートの上でゆらゆら踊っているかのように動くのを見る。そして最後にみんなでいただいて味わう。

それから、お友だちと協力し合う。順番を守る。クッキングを通して感じたことを言葉にして、お友だちの感じたことを知る。一緒に作る、食べる、おいしさを共有するそして嬉しい気持ちを共有する・・などなど、とてもいろいろなことが経験できるのです。

香ばしい香りがしてきました。最後に橋浦先生が塩で味を調えてくださいました。

出来上がったふりかけを給食のときにご飯にふりかけていただきました。香ばしくて、食感が良くて、美味しいふりかけ。お友だちとワクワクしながらいただきました。たくさんできたのでおうちにもって帰りました。お家のひとに嬉しいお土産となりました。

そしてもう一つの感覚、橋浦先生が丁寧に準備を整えてくれたこと、そして作り方を教えてくれたこと、おかげ様で楽しく取り組めたこと…みんなみんな、ありがとうと心を動かす想いでした。このような嬉しい気分。

橋浦クッキングはいつも愛情のスパイスいっぱいです!!