夏の思い出

9月になりました。

8月の活動の様子をご紹介します。

 

【水遊び】

今年は水着は着用せず「水ぱちゃ遊び」をしました。タライの外から手を入れて涼んだり、色水遊びをしたりしました。

時には氷を用意して冷たさを感じたり溶ける様子を見てみたり、シロクマやペンギンのぬいぐるみを出して氷のお家で遊んでもらったり…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、色水遊びからお店屋さんごっこに発展して遊んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【夏のお散歩】

 

熱中症予防情報をしっかり確認しながら、安全を確保して外遊びも楽しめました。

以前はセミの羽化を観察できましたが、この日はなんとセミの死がいを拾い…。

 

 

 

「鳴かないね。どうしたんだろう」と不思議がり、友だちと見せ合いっこしていました。

こうやって自然の不思議、生命の尊さを感じているのでしょうね。

 

 

 

【消防署見学】

港南区総合庁舎に行き、緊急車両を見に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

間近で見れて嬉しそうでした!

 

 

今年も残暑が厳しいですが、体調に気を付け、気候と相談しながら外遊び等を楽しんでいきます!