Hallween 2019 in COSMOS

今日は「スティーブのHalloweenごっこ」の日です。姉妹園のPoco a Poco保育園の子ども達も一緒です。

いつものEnglish Hourできてくれるスティーブが今日はWizard (魔王)に変装しています。おまけに魔女も連れてきてくれました。

子どもたちも仮装していつもとは違う雰囲気です

ここでちょっと魔女さんに質問しました。

「魔女さん、ここまで やっぱりそのーホウキに乗ってきたの?」

そしたら「No,by shieibus」(市営バスできました)だって。

ちょっとドキドキしたけど、一人ずつ お菓子をもらいに行きました。

さて次は Part 2 幼児さんです

 つき、にじ、ほしぐみの子どもたち、’おばけのバケちゃま’や、ミイラ、コウモリや魔女などそれぞれ好きなものに仮装していますね。準備OKです。

さあて、Wizardと Witch がミスタースケルトンを連れてやってきました。なんでも。親子で”too havey diet”の結果(ダイエットしすぎて)こんなにガリガリになってしまったそうです。

さて、いよいよ自分たちで作ったHallween Bag の出番です。つきぐみ ”Trick or Treat”といって魔女さんからお菓子を入れてもらいました。

さて、4歳児にじぐみは”What’s your name?” と聞かれて”I’m 〇〇”と自分の名前を言ってから”Happy Halloween!”と言います。

ミイラになったり 黒猫になったり‥ジャコランタンに扮している子もいますね。どの子もしっかり堂々と名前を言っています。

さてここからは5歳児ほしくみです

5歳児ほしぐみは 自分が扮装したものを”I’m ○○”と英語で自己紹介しました。

Wizard に返信していたけど、声も表情もいつものSteveだったから 全然こわくなかったですね。

各クラス集合写真です

クラスごとで写真を取りました。

はな、とりぐみ

2019年 Hallween ごっこでした。