第3回親と子のつどい(クリスマス会)はなとりぐみ

12月18日、COSMOS保育園ではお楽しみ会(クリスマス会)が行われました。

コロナの感染状況を見ながら、各クラス完全入れ替え制にして感染対策をとりました。

はなぐみ、とりぐみ(0、1歳児クラス)の様子をお伝えします。

園長先生のあいさつにつづいて手遊びや歌遊び、をしました。普段の保育中に楽しんでいるものなので、おうちの人から離れて前に出てきて踊ってくれる子もいました。

そのあと、「うさぎのはらのクリスマス」のパネルシアターを見ました。お部屋を暗くして、幻想的な雰囲気のストーリーを楽しみました。

最後にサンタクロースさんから はなぐみさんはアンパンマンのスポンジを、とりぐみさんはアンパンマンのパズルをもらい、調理さんが作ってくれたクリスマスツリーの形をした大きなクッキーを担当の先生からもらいました。

手遊びをしたり、パネルシアターを楽しんだりして たのしい一日を過ごしました。

 おうちでもプレゼントのスポンジでお母さんお父さんと楽しい入浴タイムを楽しんだり、
パズルでたくさん遊べるといいですね。